Rebirthink Official Site

これからの時代の居場所作りと自己実現へ

「結婚」がもっと簡単なものになったら結婚願望も高まるのにね。

   


スポンサーリンク


どーも、榊原(@ms_rebirthink)です。

20代の結婚願望が低下しているそうです。

未婚者で交際相手がいる人に結婚しない理由を尋ねると、「とても」と「やや」当てはまると答えた合計割合の多い順に、「経済的に難しい」63.8%、「一人が楽」50.4%、「仕事が忙しい」48.3%だった。

原因は、経済的要因が一番大きいらしい。
ふーむ。

“一生もの”ではなくなった結婚システム

ぼくはそもそも、
結婚のシステムそのものが古いなぁ、と思っちゃうんですよね。

結婚したい人は自由にすればいいんだけど、
結婚のハードルを上げている外野が問題だなと。

ややマシになりましたが、
未婚=寂しい人生、と煽るようなメディア、
結婚のいいところばかり語る業界、
離婚を悪いことのように受け取る外野。

とまぁこんな感じで、
え!?結婚してないの!?
結婚いいよ!しようよ!素晴らしいよ!
と煽りつつ、
結婚後は、
離婚したら、お金とか親権とか世間体とか、
いろいろめんどくさいよ?
となっているのが現実。

んで、もう少し深掘りした現実も、
実際に結婚してる人のブログやSNSで
見えてくるわけだから、
結婚が「非合理的」であると思う人が増えた
んじゃないかと。

よりシンプルに。気軽に結婚・離婚できたらいいな

仕事だろうが恋愛だろうが、
やってみなけりゃわからんのです。

結婚だって同じじゃないですか。

結婚したなら、うまくいかない時は向き合えばいいじゃん、ていうほど
合理的に進む話でもなく、
双方ともに向き合わなければ前には進まない。

とりあえず結婚してみて、合わなければ離婚する。
これぐらいシンプルでもいいんじゃないですかね。

だって、就職でも、入社した後に転職しようとすると
後ろ指さされたり、可哀そうな目で見られるなら、
就職したくないじゃないですか。

最初はその会社に合うと思っても、
実際に働いてみると、どこかのタイミングで
「違うな」と感じることが出てくるわけで。

会社であっても、異動や働き方を変えることで
続けられるなら続けりゃいいんだけど、
それが難しいなら転職になるじゃないですか。

転職だと後ろ指さされないのに、
結婚は”一生”することを前提にしてるから、
よほど覚悟がないとできないと思う
んですよねぇ。

shared-img-thumb-TAKEBE160224540I9A0512_TP_V.jpg

最後に

まぁ他にも、ネットを使えば簡単に人と繋がれるし、
シェアハウスのような、誰かと何かをシェアする
サービスも増えてるから、
寂しさを紛らわす手段が結婚以外にも増えてるじゃないですか。

んで、先に書いたように、
今の日本の結婚の制度は「重い」ので、
よほどの覚悟が必要になる。

なので、結婚願望が低いのは、
むしろ自然なことだと思うんですよね。

さて、それでは今回はこのへんでー!

---
LINE@やってます!仕事の依頼、悩み相談、なんでも受け付けてます! 'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
メールの宛先は、
sakakiharaあっとまーくrebirthink.jpまで。

「買ってよかった!」と本気で思えるよ。おすすめ健康アイテムまとめ

「これ便利!」と本気で思えるよ。おすすめグッズまとめ

まーくんnote
有料noteも出してるので、よろしくお願いします!

逃げることは悪いことじゃない。高校・大学両方を中退した僕が伝えたいこと。
another lifeさんからの取材記事

高校も大学も中退し、就活もしていない波瀾万丈な人生を歩んだ私が、学校教育を変えたいと決意した話
STORYSに自伝書きました

Facebookページ
イイね!お願いします!

 - ニュースキュレーション