Rebirthink Official Site

これからの時代の居場所作りと自己実現へ

【第一次俺様大戦】インフルエンザA型との全面戦争まとめ

   


スポンサーリンク


どーも、榊原(@ms_rebirthink)です。

インフルエンザ4日目。

さすがに平熱をキープし、

身体も少しずつ動くようになってきました。

というわけで、今日ぐらいからブログも

平常運転に戻していきます。

インフルエンザに一方的に

やられたままなのは悔しいので、

万が一、次回戦争することになったら

圧倒的勝利ができるように、

ヤツらとの戦いの記録をまとめておきます。

感染に関するあれこれ

調べたところ、潜伏期間って、

1日〜2日程度(長くても3日位内)らしい。

3/15(火)の夕方ぐらいから熱っぽい感じがして、

帰宅後に熱を計ると38度だったので、

3/12(土)〜3/14(月)のいずれかで

感染した計算になる。。。

んー、12は珍しく引きこもってたから、他2日間かなぁ。

人生初のインフルエンザだったわけですが、

今って、1分も待てばわかっちゃうんですね…。

ちなみに、ぼくがかかったA型って、B型、C型と比べて

致死率が最も高い一番危険なやつみたいです。。。

症状あれこれ

3/15(火) 38.0 おそらく発症したと思われる

3/16(水) 38.8 頭が割れるぐらいの頭痛

3/17(木) 37.5 喉に移行。声が全然出ない

3/18(金) 36.9 咳へ。肺炎になりそうなレベル

3/19(土) 36.3 お腹へ。悶絶する腹痛

熱が下がっても、毎日身体のいろいろなところに

症状が出やがるいやらしさ。まるでもぐらたたき。

加えて、食欲が全くなく、薬を飲むために固形物を

摂取するのが大変でした…。

ぼくは今までも、1年に1回、大きく体調を崩すことが

あって、2015年は39.2の高熱を出したんですが、

高熱の中、普通にステーキ食べましたからね。

そんなぼくから食欲さえも奪ったインフルエンザ、

やばすぎるよ…。

あと、絶対安静なので、寝っ転がってiPadで

Hulu や Amazonプライムビデオ見たり、

溜まってるKindle本でも読もうと思ったら、

目とか耳から情報を入れると身体が異常に消耗する事態に…。

全盛期の国産メーカーAndroidスマホのように、

フル充電のはずなのに、5分で電池が切れる。

しっかり寝て、頭も目もクリアなはずなのに、

映像作品や文字を見るとすぐに電池が切れるのは辛い…。

Thermometer temperature fever flu influenza

全面戦争の記録

ひたすら寝てました。

初めてコイツに頼りました。

ナイスアシストを決めてくれましたよ。

はあちゅうさんのブログを元に、

コイツも戦闘に参加してもらった。

あとは、アクエリとか、水とか、とにかく水分を取りまくり。

いちご、みかん、パイナップルとフルーツも摂取。

コイツも隠れMVP。

健康の王様、マヌカハニーは朝食で、いつもより多めに摂取。

あとは、適宜ググりながら、換気&加湿。

そして、インフルエンザにかぎらず、抗生物質が

入っている薬は、症状が治まっても全部飲みきりましょう。

症状が治まってきても、体内には細菌が残っているので、

完全に細菌を死滅させる必要があります。

もしここで飲まなかった場合、生き残った細菌が抗体をつけ、

同じ抗生物質が効きにくくなる恐れもあるので。

まぁ、ここはちゃんと担当医に相談しましょう。

最後に

ウイルスとは、元々身体の自然免疫でもある抗菌蛋白質が

戦ってくれるわけですが、コイツをうまく生み出すには

ビタミンDが重要らしい。

鮭、いわし、いくら等、魚に多く含まれてるらしいので、

疑わしい時は意識して食べましょう。

ちなみに、予防という意味では、置くだけで

ウイルスを除去してる効果があるクレベリンっていうのを

教えていただきました。

もうね、こんな辛い思いするなら、

インフルエンザを回避するためにあらゆる措置を取るね。

1回経験すれば、もう十分かな…。

みなさまも気をつけましょう。。。

さて、それでは今回はこのへんでー!

---
LINE@やってます!仕事の依頼、悩み相談、なんでも受け付けてます! 'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
メールの宛先は、
sakakiharaあっとまーくrebirthink.jpまで。

「買ってよかった!」と本気で思えるよ。おすすめ健康アイテムまとめ

「これ便利!」と本気で思えるよ。おすすめグッズまとめ

まーくんnote
有料noteも出してるので、よろしくお願いします!

逃げることは悪いことじゃない。高校・大学両方を中退した僕が伝えたいこと。
another lifeさんからの取材記事

高校も大学も中退し、就活もしていない波瀾万丈な人生を歩んだ私が、学校教育を変えたいと決意した話
STORYSに自伝書きました

Facebookページ
イイね!お願いします!

 - 日記