Rebirthink Official Site

これからの時代の居場所作りと自己実現へ

目標を達成するため必要なたった1つのこと

   


スポンサーリンク


どーも、榊原(@ms_rebirthink)です。

今日から新年度ですねー。

というか、エイプリルフールですね。

みなさま、嘘つきました?

ぼくは今年は全然釣れませんね…。

去年は「テラスハウスに出るぜ( ´ー`)y-~~」

というネタで結構釣ったんですがw

さて、昨日で2016年も1/4が終わりました。

新年に立てた目標、順調でしょうか?

もしくは、4/1から新年度なので、

ここから新しく目標を決める人もいるでしょう。

目標達成に必要なことは超シンプル!

目標達成!っていうテーマの本とか

セミナーとか山のようにありますが、

ぶっちゃけ、本質はすごくシンプルだと思ってます。

「定期的に目標の達成度合いをチェックする」

これだけでいいと思います。

+αでどこかに発信するとさらによさげ。

ブログとか、Facebookとかに書いてしまう。

なぜこれだけで違うかというと、

大抵の人は、自分が立てた目標を忘れるから

認識しているかしていないか、

この差は、めちゃくちゃ大きいです。

毎日見るとしんどいので、定期的に見る習慣を

作ることをおすすめします。

ぼくの場合は、個人的な「四半期決算」をつくって

仲間うちのFacebookのグループに投稿しています。

これで、3ヶ月ごとに、自分が新年に立てた目標と

その進み具合がわかるわけです。

1年の半分なのに、この状態だとやべえな…と

思えるキッカケができるわけです。

目標を認識するだけで達成に近づく

なぜ、自分で立てた目標が定期的に確認できる

仕組みを作ったほうがいいのかというと、

心理学でいう、カラーバス効果によって

達成に近づきやすくなるからです。

カラーバス効果をざっくり説明すると、

たとえば「あなたの今日のラッキーカラーは赤です」

と言われると、普段よりも赤いものが目に入りやすくなるし

新しくゴルフを始めた人だったら、これまで街中にあったのに

気付かなかったゴルフショップが目に入ってきたりする

現象のことで、大体誰もが経験したことあるんじゃないですかね。

つまり、自分がやりたいこと、成し遂げたいことを

認識しておくと、それに関係することが視界に入ってくるんです。

この差は非常に大きいです。

自分のアンテナに入ってきて、ようやく、

「行動力」だの「人を巻き込む力」だのが

関係してくるのであり、

そもそも認識していないとスタートすらできません。

Bulls eye 1044725 1280

最後に

目標を立てる→達成する

を何度か繰り返すと、

小さな自信もできるし、

その小さな自信の積み重ねが

仕事だったり恋愛だったりで大事になります。

目標をそもそも「忘れてしまいがち」なので

定期的に「思い出す」機会を作ることは

大事だよね、て話でしたー。

さて、それでは今回はこのへんでー!

---
LINE@やってます!仕事の依頼、悩み相談、なんでも受け付けてます! 'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
メールの宛先は、
sakakiharaあっとまーくrebirthink.jpまで。

「買ってよかった!」と本気で思えるよ。おすすめ健康アイテムまとめ

「これ便利!」と本気で思えるよ。おすすめグッズまとめ

まーくんnote
有料noteも出してるので、よろしくお願いします!

逃げることは悪いことじゃない。高校・大学両方を中退した僕が伝えたいこと。
another lifeさんからの取材記事

高校も大学も中退し、就活もしていない波瀾万丈な人生を歩んだ私が、学校教育を変えたいと決意した話
STORYSに自伝書きました

Facebookページ
イイね!お願いします!

 - 仕事, 日記