Rebirthink Official Site

これからの時代の居場所作りと自己実現へ

30代をどうやって過ごしてきたかで40代は本当に変わる

   


スポンサーリンク


どーも、榊原(@ms_rebirthink)です。

金曜の朝から、原因不明の腰痛で、
土曜の夜は歩くことも困難なほどの激痛に。

3月はインフルエンザ、5月は下痢が止まらず、
6月は腰を痛めるっていう、
振り返ると、今年になって身体にガタがきてるなぁ…と。

先日まで、4つのプロジェクトが同時進行していたので、
本当に心が休まる時間がそんなになかったのもあって、
身体の悲鳴に気付けなかったんだなーと反省。

ちょっと自戒の念をかねて、
自分への今後の投資方針を記録しておきます。

見た目だけじゃなく、見えない部分にも投資する

仕事上、見た目は非常に大事なので、
エステを始めとするアンチエイジングをはじめ、
外から見える部分はしっかりやってるんですが、
見えない部分はまだまだみたい…。

先日、40代のとある人から聞いた話がおもしろかったんですよ。
その人は、服にはすっかりお金をかけなくなり、
身体にお金をかけているそう。
もちろん、見えない部分にも。

これってすごくいい理想の投資のやり方だな、と思った。

つまり、20〜30代の頃に、自分の軸ができ、
ある程度、外側は完成するんです。

で、40代になっても、30代前半のような若々しさを
キープできていれば、いわゆる”歳相応”になるための
投資が不要なんですよ。

つまり、外側の投資は必要最低限でよくて、
内側の投資にお金がかけられる。

ぼくもそういう投資の仕方ができるよう、
もっと見えない部分にも投資していこう…と
決めました。

無茶ができるように健康貯金を作る

ぼくが敬愛するGACKTさんは、ブロマガの中で
こう綴っています。

ウチのチームの連中の飲み方は
本当に無茶苦茶だからなぁ・・・。

“違いますよ!!
G兄が無茶苦茶なんですよ。
だって、
一人で一体何本飲んだんですか?”

うーん、
5,6本は一気した気がする・・・。
普通は死ぬよな・・・。
アレだけ飲んだら。
まあ、よくボクも生きてるなぁ・・・と思ってる。

それもこれも、
毎日しっかりトレーニングしてるからだよ。
ボクは別に健康オタクなんじゃ無い。

無茶をするから
プラスマイナスゼロになればなと思って
やってるだけなんだよ。

みんなさ、
マイナスなことばかりやってたら
そりゃ死ぬよ。
体もこわすし。

ウチの連中はさ、
無茶苦茶な飲み方もするけれど、
それ以上にメチャクチャハードな
トレーニングもしっかりついてくるしさ。

それがなかったら、
みんな体をこわして直ぐに駄目になってるよ。

“まあ、
30代をどうやって過ごしてきたかで
40代は本当に変わるよな”

そうなんですよ!
本当にそうなんです。
どうしても30代になると、
仕事が上手くいってる連中って、
お金も入ってくるし、
遊びたくなるじゃないですか?

で、
毎晩毎晩飲み歩いてるヤツって
本当に多いんですよ。
でも、
そんなことしてたら
あっという間にカラダを壊しますよ。
勢いだけでやれるのも限度がありますし。

でも、
外に行けばオンナにもモテる。
チヤホヤもされる。
付き合いを断ると、
アイツは変わった!とか言われるから、
なかなか断れない、とか、。
それで、
結局カラダを壊すのは自分なワケですよ。

30代の過ごし方って
本当に意識してないとあっという間に
カラダがガタガタになりますから。

“GACKTも相当、
昔は飲んでたよなぁ。
でも、
絶対にトレーニングをするって
言ってたもんな”

はい。
未だに朝からのトレーニングは欠かしてません。
歯を磨くのと同じぐらいの感覚でやってます。

そう!
身体は正直だから、
マイナスなことを続ければ必ずアラームを
あげるんですよね。。。

ぼくが学校教育エバンジェリストとして、
真の意味で学校教育をより良く変化
させ続けるためには、身体が資本なので、
あと2ヶ月ちょっとで31歳だけど、
30代はそこをもっと意識した
過ごし方をしなければ。

忙しくなるのは避けて通れないから、
無茶ができるよう、健康貯金をつけないとなぁ。

Photo 1445404590072 16ef9c18bd83

最後に

せっかく、こうしていいロールモデルを
持ってる人がいるんだから、
マネしなきゃですねー。

というわけで、身体が鳴らしてくれた
アラームをスルーせず、無茶ができる
身体作りを頑張ります。

さて、それでは今回はこのへんでー!

---
LINE@やってます!仕事の依頼、悩み相談、なんでも受け付けてます! 'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
メールの宛先は、
sakakiharaあっとまーくrebirthink.jpまで。

「買ってよかった!」と本気で思えるよ。おすすめ健康アイテムまとめ

「これ便利!」と本気で思えるよ。おすすめグッズまとめ

まーくんnote
有料noteも出してるので、よろしくお願いします!

逃げることは悪いことじゃない。高校・大学両方を中退した僕が伝えたいこと。
another lifeさんからの取材記事

高校も大学も中退し、就活もしていない波瀾万丈な人生を歩んだ私が、学校教育を変えたいと決意した話
STORYSに自伝書きました

Facebookページ
イイね!お願いします!

 - 日記