Rebirthink Official Site

これからの時代の居場所作りと自己実現へ

寛容さがかけている大人がいる限り、少子化は解消しない

      2016/01/03


スポンサーリンク


・栃木の小学校 ママ友2人がLINEいじめで連続自殺の壮絶(NEWS ポストセブン) – Yahoo!ニュース

壮絶…。
ちょっと言葉も出ない。。。

子供のいじめから、その親同士のいじめへ飛び火し、子供を残して自殺してしまった。

少子化の世の中、これをどうにかしないといけないという声はある一方、良識ある大人が、こんなに分かり合えない。
寛容さがかけており、視野が狭く、陰湿。

こんな大人を見て育つ子供が、カッコイイ大人になれるんだろうか。

キーワードは「寛容さ」にあると思う。
自身の子供の言い分は何よりも正しいと疑わず、周囲は敵、またはライバル。
鶏と卵の話にもなるが、こういう教育を受けた人が大人になり、子を持つと、同じようになると思う。

少子化や待機児童の問題があり、そこを声高に叫ぶ人だって、近所に保育所ができるとなれば、うるさいだのなんだの言って反対する。
イクメンだのどうだのいいながらも、名ばかりの制度で使われない育休制度。

全てが、他者に対する寛容のなさから起きてる問題。

子供たちだって馬鹿じゃない。

寛容さがない、自分のことだけを考えた必死な大人を見れば、誰だって将来に希望は持てないし、大人になりたいと思えないし、憧れることもないでしょう。

これは負のループ。

だからこそ、カッコイイ大人を増やす必要がある。

なんかもう…今回亡くなった2人に、何かしたかった、死なずに済むよう、どうにかしたかったって思った。

国の借金云々、不景気云々じゃなくて、こういう問題の積み重ねが国を滅ぼすよ。

それではまた。


LINE@始めてます!
'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

---
LINE@やってます!仕事の依頼、悩み相談、なんでも受け付けてます! 'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
メールの宛先は、
sakakiharaあっとまーくrebirthink.jpまで。

「買ってよかった!」と本気で思えるよ。おすすめ健康アイテムまとめ

「これ便利!」と本気で思えるよ。おすすめグッズまとめ

まーくんnote
有料noteも出してるので、よろしくお願いします!

逃げることは悪いことじゃない。高校・大学両方を中退した僕が伝えたいこと。
another lifeさんからの取材記事

高校も大学も中退し、就活もしていない波瀾万丈な人生を歩んだ私が、学校教育を変えたいと決意した話
STORYSに自伝書きました

Facebookページ
イイね!お願いします!

 - ニュースキュレーション, 教育