Rebirthink Official Site

これからの時代の居場所作りと自己実現へ

YouTuberと会ってみたら、子供が目指す職業にするの全然アリじゃん!と思った

   


スポンサーリンク


どーも、榊原(@ms_rebirthink)です。

先日、ポケモンGO関連で、
YouTuberのオフ会に参加してきました。

今って、子供が将来なりたい仕事の3位が
YouTuberっていう結果にもなってるし、
ぼくもITを専門としているから、
学校でYouTuberって実際どうなの?って聞かれることもあります。

ぼくも今までは、画面を通してでしか
見たことがなかったから、
想像でしか話せなかったことも多かったんです。

んで、今回は短い時間でしたが
YouTuberの方と同じ空間で過ごしてみて
感じたことを書いてみようと思います。

YouTuber?どんどんなればいいよ

ぼくはこれまで
なんでもとりあえずやってみたらいいし、
YouTuberも気軽にできるんだから、
なりたいならそれでいいんじゃない?
程度のスタンスでした。

が!
今回、実際に撮影している様子や、
視聴者との関わりを見て、
むしろYouTuber経験しといたほうがいいんじゃない?
とすら感じましたよ。

ぼくの感覚からすると、
起業したい!
というのと
YouTuberになりたい!
は同じレイヤー
だと思う。

「将来の夢は起業です!」
と言うとすごいって褒められるのに
かたや
「YouTuberです!」
と言うと、奇怪な反応をされる。

これって、YouTuberを
「よく知らない」からなんですよね。

人間って自分がよくわからないことを
怖いと思う習性がある
じゃないですか。
原発を必要以上に怖がる人と同じ理屈。

結局、一流の行き着くところは同じ

結局、YouTuberであれ、起業であれ、
成功している人たちの共通点って、
世の中のニーズ、自分の強みを知り、
スピード感を持って、高速でPDCAを回してる
んですよ。

ぼくが注目してるJASHさんは、
胃腸炎なのに動画撮影して編集して
アップしてますからね。
会社員の価値観だと考えられないでしょう。

んで、ぼくも好きなやまださんは、
新しいポケモン追加発表から
わずか3時間ぐらいで紹介動画を公開してるし、
その後も自分の足で検証したことを
7時間で3本の動画としてあげてます。

このスピード感と継続性は、
自分がやりたいことを仕事にしようとしたことがある人なら、
尊敬できるレベルだし、驚くと思いますよ。

最後に

というわけで、
起業であれ、YouTuberであれ、
フィールドが違うだけで、
一流になるために求められるものは
そんなに違わないな~

と、YouTuberに実際にお会いして感じました。

じゃあ、YouTuberとビジネスパーソンで
共通していることってなんなのか?については
長くなるので、また別の記事にします。

さて、それでは今回はこのへんでー!

---
LINE@やってます!仕事の依頼、悩み相談、なんでも受け付けてます! 'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
メールの宛先は、
sakakiharaあっとまーくrebirthink.jpまで。

「買ってよかった!」と本気で思えるよ。おすすめ健康アイテムまとめ

「これ便利!」と本気で思えるよ。おすすめグッズまとめ

まーくんnote
有料noteも出してるので、よろしくお願いします!

逃げることは悪いことじゃない。高校・大学両方を中退した僕が伝えたいこと。
another lifeさんからの取材記事

高校も大学も中退し、就活もしていない波瀾万丈な人生を歩んだ私が、学校教育を変えたいと決意した話
STORYSに自伝書きました

Facebookページ
イイね!お願いします!

 - 教育