Rebirthink Official Site

これからの時代の居場所作りと自己実現へ

顧客に選ばれるのではなく、顧客を選んでもいい時代

      2016/01/26


スポンサーリンク


”お客様は神様”精神が理解できない榊原(@ms_rebirthink)です。

今回は、「紹介状なしの大病院受診 追加負担5000円超 厚労省検討

という話題についてかいてみます。

やるべきこととそうじゃないことの境界線

要約すると、

大病院は難しい治療に専念するため、

分業体制するから、

勝手に来たら追加料金取るよ!

ってことです。

地域によっては大病院しかないところもあるから、

そういうところは対象外みたい。

これって、例えば、家具の組み立ては追加料金取るよ!

っていうニトリとか、

スマホの設定には追加料金取る家電量販店とかも同じ。

本来やらなくてもいいことをお願いするなら

費用ちょうだいね!って話ですよね。

Shared img thumb PAK86 denwataiousuruboss20141123103458 TP V

やるべきことと、そうじゃないことの境界線として、

追加費用というラインを設けるのはわかりやすい。

顧客を選んでもいい

お客様は神様だから、顧客に選ばれないといけない、という

精神が強いからこそ、サービス業のクオリティは世界一なのでしょう。

が、0.01%のクレーマーに対処できる

サービスレベルを作っているところも少なくない。

けれど今の時代、顧客を選んでもいいんじゃないでしょうか。

飲食店の出禁のようなものがもっと広まってもいい。

テレビCM一つとっても、いちゃもんとしか言えないような

クレーム(○○の映像が○○を彷彿とさせるから)を受け、

自粛をするケースが普通にある。

誰もが評論家になれる時代だからこそ、顧客を選ぶ

SNSとスマホのお陰で、誰もがエセ評論家になれます。

そしてココでも書いたとおり、正義感を振りかざすことに

快感を覚える人たちもたくさんいます。

Shared img thumb N912 denwagoshidemajigire TP V

だからこそ顧客を選ぶのです。

いい顧客であれば、その顧客の発信力に吸い寄せられ、

いい顧客が集まってきます。

逆に、変な顧客を相手にしてしまい、CMやデザインを自粛したりすると

変な顧客が調子に乗るだけです。

調子に乗るとエスカレートし、意見を言えば通る、と勘違いします。

たしかに顧客の意見を聞くことは、大事ではありますが、

聞きすぎてはダメだし、相手を選ぶことも同じくらい大事だと思ってます。

真の顧客を増やすためにできること

Webメディアにおいて、対ユーザーとの付き合い方で

最先端を言っているはあちゅうさんにおいては、

「記事を読まないフォロワーはノイズでしかない」

と表現しています。

ここまで言っちゃえるところがどれだけあるかって

ことだと思ってます。

ちゃんと自分たちのスタンスを表現することは、

軸を定めることでもあると思うし、軸がブレないほうが

真の顧客がつくのではないでしょうか。

それでは今日はこのへんで。

---
LINE@やってます!仕事の依頼、悩み相談、なんでも受け付けてます! 'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
メールの宛先は、
sakakiharaあっとまーくrebirthink.jpまで。

「買ってよかった!」と本気で思えるよ。おすすめ健康アイテムまとめ

「これ便利!」と本気で思えるよ。おすすめグッズまとめ

まーくんnote
有料noteも出してるので、よろしくお願いします!

逃げることは悪いことじゃない。高校・大学両方を中退した僕が伝えたいこと。
another lifeさんからの取材記事

高校も大学も中退し、就活もしていない波瀾万丈な人生を歩んだ私が、学校教育を変えたいと決意した話
STORYSに自伝書きました

Facebookページ
イイね!お願いします!

 - 仕事, 日記