Rebirthink Official Site

これからの時代の居場所作りと自己実現へ

社外活動は隠す必要なんてない。むしろ会社にアピールするくらいでちょうどいい

   


スポンサーリンク


どーも、榊原(@ms_rebirthink)です。

これ、ええ話ですよ。

ブログが会社にバレてリクルートに転職した話

これを見て、もし、

「やっべ!自分はバレないように注意しなきゃ…」

とか思う必要は全くないです。

むしろ、自分からアピールするくらいでちょうどいい。

代表の器=会社の器

今回、ブログがバレた方は、

自分が書いた記事がヤフーニュースに載ったことが

キッカケで、PVが自社サービスより多くなるという結果に

嫉妬した社長とその取り巻きの嫌がらせにより

リクルートに転職するに至った。

非日常の中にこそ本質が見える、と前に書きました。

今回のことも、それと同じなわけです。

社員のブログが自社サービスよりPVが増えた時、

どういう対応を取るかで、会社の将来性が見えるわけです。

なぜなら、代表の器は会社の器だから、

代表の器以上に会社が成長することはない。

たまたま世の中で流行ってることに

タイミングよく乗れれば、一定の規模にはなるものの、

ブームが過ぎ去れば、自分自身の器にあった

大きさになるまでの話です。

過去にお手伝いしてきたベンチャーを

見ていても、つくづくそう思う。

自分のことを会社に晒すメリット

今回は、ブログがバレたおかげで、

代表の器もバレちゃったわけです。

たぶん、ブログのことがなければ、

代表がここまで小さく、会社に将来性がないことに

気付くのはもっと先になったんじゃないかな。

経営者は、社員に対し、いかにこの会社が

将来性があるかを見せつけてきますが、

都合のいいことしか言わないことがほとんどです。

それに、そういう器の小さい自分の姿というのは、

必死に隠そうとするもの。

だからこそ、オープンにすることで、

その会社や代表の器をテストできるんですよ。

雇ってもらってるくせに、上から目線とは何事だ!

と思う人もいるかもしれない。

しかし考えてみてほしい。

人気ブログを運用してるとか、週末起業してるとか、

兼業で何かをやってるとか、そういう人はみんな

エネルギッシュで、何かの才能がある人だ。

そういう優秀な人は、この会社が本当に自分が働く価値があるか

見定めたっていい。

顧客が選んでもいい時代なのと同じく、会社だって選んでいい。

Shared img thumb 150415272351 TP V

最後に

もちろん、見定めるために、罠まで仕掛けなくていい。

ふつうに、正直にいればいいと思う。

それこそ、会社にいるから違う仮面をかぶるのではなく、

本来の自分自身のままでいい。

悪いことをしているわけでもないんだから、隠す必要もない。

オープンに、正直にいた結果、それが受け入れられないなら、

お互いの相性が合わなかったわけだ。

今回のブログがバレた件であれば、妬んだ会社と、

高く評価したリクルートの器の違いがハッキリ出たわけだ。

何かを始めると、知られたくない人や組織に

知られるリスクは当然あるが、

まだ知られていない、あなた自身を高く評価してくれる人や

組織と巡りあう可能性だって同じくらいあるんです。

だから、自分がやってることは、ガンガン晒すくらいの

姿勢でいいし、オープンで正直であればいいとぼくは思う。

さて、それでは今回はこのへんでー!

---
LINE@やってます!仕事の依頼、悩み相談、なんでも受け付けてます! 'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
メールの宛先は、
sakakiharaあっとまーくrebirthink.jpまで。

「買ってよかった!」と本気で思えるよ。おすすめ健康アイテムまとめ

「これ便利!」と本気で思えるよ。おすすめグッズまとめ

まーくんnote
有料noteも出してるので、よろしくお願いします!

逃げることは悪いことじゃない。高校・大学両方を中退した僕が伝えたいこと。
another lifeさんからの取材記事

高校も大学も中退し、就活もしていない波瀾万丈な人生を歩んだ私が、学校教育を変えたいと決意した話
STORYSに自伝書きました

Facebookページ
イイね!お願いします!

 - ニュースキュレーション, 仕事