Rebirthink Official Site

これからの時代の居場所作りと自己実現へ

アイドルとして生きていくためのジレンマ

   


スポンサーリンク


どーも、榊原(@ms_rebirthink)です。

LINE NEWSで速報として入ったきたのですが、

ぼくは個人的に、この手の事件は非常に解決が難しいと思ってます。

ぼくのアイドルをやっている友人から話を聞いたことがあるのですが、

根が悪い人っていないんですよね。

みんな純粋。

純粋ゆえに、それが過剰になるとネジが飛ぶ。

こういう事件を減らすことが難しい理由

あまり詳しくは書けませんが、

その友人も、ファンからの迷惑行為に悩んでました。

はっきりと言うことで止めてくれる人もいれば、

逆上する人もいる。

どっちのタイプか判断するのは非常に難しい。

だからこそ、対応に困るし悩む。

それに、アイドルになるための敷居も下がってるし、

直接アイドルを支援できるための

サービスだってどんどん整ってる。

さらに、SNSに囲まれて生きるのが当たり前になった今、

自分と他人が簡単に比較できるから、

優越感よりも劣等感を感じやすい。

たまごっちや、ポケモンのブームからもわかるように、

人間は自分の手で何かを育てるのが好きだ。

少ないファンによって成り立っている

アイドルだってそれは同じで、

アイドルはファンの顔や名前だってわかるし、

ファンは「このアイドルを支えているのは自分だ」と錯覚する。

昔は、LIVE会場でしか会えなかったのが、

今はTwitterとかで常にアイドルと繋がっていられるし、

リプライだってもらいやすい。

一瞬で繋がれるからこそ、愛が憎しみに変わるのも一瞬。

そういう時代なんです。

防ぐのは無理だから予防しよう

つまりは

・アイドルになるためのハードルは下がり続けている

・アイドルとファンはSNSで直接繋がれる

・「SHOWROOM」「CHEERZ」といった、アイドルを支援するためのサービス増加

・「何かを育てる」ことで劣等感を解消したい願望

こういった特徴がある時代だからこそ、

事件を起こす人を減らすのって無理だと思うんですよね。。。

今回の事件だと「裏切られた」感覚になったように見える。

事前に警察には連絡したみたいだけど、

その対応がうまくいっていたかどうかはわかりませんが。。。

いずれにせよ、警察のリソースの問題もあるので、

予防策は別に考えないといけないでしょう。

Shared img thumb SAYA160312200I9A3531 TP V

最後に

贈り物だって、特定の誰かのものをOKとしたら、

ほかの人からは、なんであの人だけOKなんだ?

と不満が出てくるから、一切受け取れない、という

対応をしている人が多い。

例外を作りにくいからこそ、苦悩することも多いし、

アイドルとして生きていくのは大変。

アイドルが人にもたらす価値って大きいからこそ、

ジレンマを支え、問題が起きてもどうにかなるように

予防する仕組みが必要だとぼくは思う。

さて、それでは今回はこのへんでー!

---
LINE@やってます!仕事の依頼、悩み相談、なんでも受け付けてます! 'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
メールの宛先は、
sakakiharaあっとまーくrebirthink.jpまで。

「買ってよかった!」と本気で思えるよ。おすすめ健康アイテムまとめ

「これ便利!」と本気で思えるよ。おすすめグッズまとめ

まーくんnote
有料noteも出してるので、よろしくお願いします!

逃げることは悪いことじゃない。高校・大学両方を中退した僕が伝えたいこと。
another lifeさんからの取材記事

高校も大学も中退し、就活もしていない波瀾万丈な人生を歩んだ私が、学校教育を変えたいと決意した話
STORYSに自伝書きました

Facebookページ
イイね!お願いします!

 - ニュースキュレーション